2011年04月05日

JINRO CAN マッコリ:真露

makumakui5.JPG

 JINRO CAN マッコリが回収になりました。
 震災のさなかですのでニュースにはほとんどなっていませんがね。
 
 生産委託している韓国工場で充てん機の不具合があり、規定より20〜50ミリリットル少ない製品が見つかったということです。
 
 中身に問題はないので飲んでも問題ありませんがね。
 
 でもねー、これかなり初歩的なミスですよ。
 昭和初期じゃないんですからね。
 ずいぶん管理がずさんじゃないですか?
 20〜50ミリリットル少ない?、、、手作業かよ!
 最新設備の工場で生産されたとは思えません。
 
 こういう初歩的なミスがあるということはジンロという会社の管理体制も問われますな。
 他の製品は大丈夫?
 調べたら他の問題も出てきそうで怖いですね。
 
 あっ、そうそう。
 昨日の散歩ですがね、まだまだ寒いような気がしていましたが、歩けば暑くなり汗をかきました。
 ところが公園につきお弁当を食べてると寒い。
 動き続けないとまだ寒いですね。
 しかもかいた汗が冷たくて、、、。
 しかも花も緑もまだ全然でした。
 公園散策もそこそこに帰りはバスで帰ってきました。
 運動になったんだか、ならなかったんだか、、、。
 
 general levy 『unique』

 続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

アサヒショコラカクテル:アサヒビール

shokora778.JPG

 この商品は昨年末に回収になった商品です。
 なぜか冷蔵庫の奥から出てきました。
 回収理由は缶蓋の巻き締めが不完全で、密封性が損なわれた商品が出荷された可能性があるということです。
 まあ、飲めるでしょう。
 
 でもなー、たぶん私が嫌いな味なんだろうなー。
 うーん、飲まんでおこう。
 
 本当にねー、私は甘い缶カクテルは嫌いなんですよ。
 甘い酒が嫌いなわけではないんですよ。
 でも缶チューハイや缶カクテルの甘いものはほとんど受け付けませんね。
 添加物で味を調整しているものは何の魅力も感じません。
 
 甘い酒でも飲むのは、、、。
 ・にごり酒
 ・養命酒
 ・コアントロー
 ・貴腐ワイン
 ・フルーツワイン
 などですね。
 
 逆に甘い酒で飲まないのは。
 ・缶チューハイ
 ・缶カクテル
 ・マッコリ
 ・鮮やかな色のリキュール
 などかな。

 飲まないでこういう記事を書いていると、飲みたくなるんだよねー。
 ショコラカクテルは飲まないけど焼酎でも飲もーっと。
 
 やばいなー、今年の目標は週一で休肝日をつくることだったんだけどな、、、。
 2月からにします。
 
 Dela 『Stakes Is High』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

月桂冠ミニカップ純米酒が回収です。

getukemini.bmp

 月桂冠ミニカップ純米酒が回収です。
 
 今回は中身にはなんら問題はなく、表示記載の問題のようなので飲んでも問題ありません。
 『清酒』『月桂冠株式会社』『住所』『製造所固有記号』が抜けていたようです。
 しかも長い間。
 
 なんだかなー。
 中身に問題はないのはいいんですが、社内にチェック体制はないんですかね?
 企業コンプライアンスが重要視されているのにね。
 数年間野放しで販売されていたのが不思議です。
 
 こういう問題が起きるとあちこちに迷惑かけますからね。
 消費者はもちろん販売していたスーパーや酒屋、メニューで出していた飲食店、問屋、運送会社、、、みんなイレギュラーで対応しなければいけませんから。
 メーカーはしっかりしてほしいものです。
 
 今回は中身の問題ではないので月桂冠はホームページでのお詫びをすることで決着したいようです。
 まあ、対応としては問題ないと思います。
 でも、、、なんだかなー、、、。

 Derek and the Dominos 『Layla』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

金のどんぶり お手軽一品 牛丼:マルハ

maruhagyuu.JPG

 部屋を片付けていたら懐かしいものが出てきました。
 中国餃子事件(天洋食品)の時に回収された商品の一つです。
 中国の天洋食品で製造された牛肉を原料にしていたとして、2008年1月に自主回収していたものです。
 
 この商品は現在ではリニューアルして流通しています。
 ただ今はニチロと合併してマルハニチロと社名が変わってます。
 そしてちょっと前に中国で犯人を逮捕したというニュースが流れました。
 2年の間に色々な変化があるもんですね。
 
 でも2年経って犯人逮捕ってどうなの?
 中国側は始めから分かっていたような気がしてなりません。
 ここにきて公にしたのは評価しますがね。
 
 でもやっぱり今の中国は信用できませんね。
 私は例えオーガニックでも中国製品は買いません。
 どんな管理か見えませんし、本当にオーガニックかもわかりません。
 まあ、日本のメーカー名が入っている商品は日本人が見に行っているとは思います。
 でも中国の農薬散布の実態はひどいものです。
 隣の畑がオーガニックじゃなかったら、農薬がたっぷり飛んできている可能性は十分あります。
 そして収穫後の管理も不安ですしね。
 
 私は中国を嫌いなわけではありません。
 ただ今の状況が嫌なだけです。
 きちんと農業教育をして健全な商品が市場に出回るようになればいいと思います。
 中国製品は物がいいといわれるまでになればいいと本当に願っています。
 それが日本、中国双方にとってプラスになるはずですから。
 
 Towa Tei 『Technova』

 続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

ラ・カクテル フルーツスパーク 白桃:合同酒精

kinseijin.bmp

 賞味期限が6ヶ月以上長く印字された商品があったことが判明したため表記の製品の一部が回収です。
 対象製品は缶底に”314255 賞味期限11年05月”と印字された製品です。
 本来の賞味期限は10年11月です。
 
 メーカーは商品を回収して交換するそうです。
 ただ、印刷だけの問題なんで飲んでも問題はないですがね。
 
 こういうニュースがあるといつも思うのは、絶対気づかない人がいるんだろうなと言う事です。
 缶チューハイを買って1年も寝かせておく人はいないでしょうが、間違って冷蔵庫の奥で埋もれていることもあるかも知れないですしね。
 だからこういうニュースは告知してもしずぎることはないんです。
 でも今回のようなマイナーな商品ではあまり話題にのぼらないんですよね。
 残念なことに、、、。
 
 まあ、でも売っている店も少ないでしょうから被害も少ないでしょうがね。
 ヤホウで調べてもほとんど出てきませんから。
 
 Skoop On Somebody 「sha la la」
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

アミノバイタル:味の素

 でましたねー、私が常々嫌っている甘味料での問題が。
 ゼロやオフと表示されている飲料、食品のほとんどに使用されている”甘味料”の問題がね。



 味の素のアミノバイタル各種が自主回収です。
 原因は甘味料アセスルファムカリウムが、食品衛生法で定められた使用基準を上回っていたということです。
 味の素は健康に問題ないと発表していますが、、、。
 
 食えるか!こんなもの!
 
 だいたい食品衛生法で使用基準が決められているといことはどういうことかわかります?
 添加物には健康に害がある恐れがあるから基準があるんですよ。
 砂糖に使用基準なんてありません。
 甘味料はこれ以上使うなという基準があるんです。
 
 ただでさえ我々は添加物を取りすぎです。
 ひとつ、ひとつの商品に含まれている添加物は微量でも、朝昼晩と添加物の含まれている商品を常に口にしているんですから。
 甘味料、着色料、香料、保存料、酸化防止剤などは全部添加物です。
 あなたの家庭にころがっている商品の原材料(商品の裏に表示してます。)を見てください。
 ジュース、カレーの素、おかし、ふりかけ、つけもの、、、、ほとんどの商品に添加物は含まれています。
 
 この世は添加物地獄や〜。
 
 The Offspring 『Session』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

味付け海苔:サンキョーフーズ

 Simple is best!

norini.bmp
 
 商品回収です。
 サンキョーフーズが製造していた味付け海苔に使用していたカラメル色素が、使用基準に違反している事が判明しました。
 
 このニュースを見てカラメル色素をよく知らない人は海苔は真っ黒なのになんで色つけるの?と思うでしょうね。
 カラメル色素というのは砂糖を煮詰めて作ったもので、着色と味付けの両方で使われてきたものです。
 名前からして紛らわしいですよね。
 
 加工食品の世界は深いです。
 原材料をみても何がなんだかわからなくないですか?
 気をつけている人でも何を選んだらよいかわからなくなってきているんではないでしょうか?
 だっふんだ。
 
 ただ選び方は驚くほど単純なんです。
 どんな商品にも当てはまるやり方です。
 まず商品の裏の原材料を見てください。
 そこに記載されているものの中に、一つでも知らないものがあったら買ってはいけません。
 
 ね、簡単。
 冒頭に書いたとおり「シンプル イズ ベスト」なんです。
 これを実践すれば体に悪いものは極力避けることができます。
 
 私に言わせればよく訳のわからないものを食えるな!という感じです。
 外食まで気にするとキリがないので、まずは家庭で食べる商品くらいは気にしてみませんか?
 だってきちんと原材料が書いてあるのに読まない人が多すぎるんですよ。
 
 この曲も贅肉をそぎ落としたかなりシンプルな曲ですがかなりいい!
 
 James Brown『FUNKY DRUMMER』 
 続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

国産純粋はちみつ:埼玉養蜂

hitichuu.bmp
 
 また嫌な話題です。
 埼玉養蜂が中国、ハンガリーなど外国産はちみつを混ぜたにもかかわらず「国産」と表示して販売しました。
 商品は回収になります。
 
 本当に偽装はなくなりませんね。
 経営者のおごりがあるんでしょうね。
 もうそんな会社は潰れろ!
 
 そしてこの会社のホームページでのいい訳も腹が立つ。
 『この度、弊社が製造する商品におきまして、表示と異なる産地の原材料を使用していたことが判明しました。』
 はー?
 日本語知らないの?
 『この度、弊社が製造する商品におきまして、表示と異なる産地の原材料を使用してしまいました。』だろ。
 何が判明しただ、わかって偽装したくせに。
 他人事か!
 
 しかも面白くないのはここのホームページが一月ほど前から改装中になっていたんです。
 と、言うことは、、、。
 その前から調査が入って偽装はすでにばれていたんですな。
 もっと早くに消費者に告知できたはずなのにしなかったということです。
 バカにするのもいいかげんにしろ!
 
 蜂(BEE)の名前を持つグループがいます。
 ディスコサウンドとバラードを得意とする彼らは1970年代を代表するグループです。
 よくこの使い分けが出来るなと関心しますね。

 Bee Gees 『Stayin' Alive』

 
 Bee Gees 『how deep is your love』

 
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

マーガリン「ラーマ プロ・アクティブ」(200g):J‐オイルミルズ

tarauhi.bmp
 表記の製品の外箱側面の賞味期限記載欄に日付の記載されていない商品が出荷された可能性のあることが判明しました。
 J‐オイルミルズは回収をして代金を返還することを発表しました。
 
 マーガリンねー。
 この機会に食べるのやめたら?
 バターでいいじゃん!
 
 バターの原料は牛乳です。
 マーガリンの原料は油です。
 さらにマーガリンは色々な添加物を加えて加工されたものです。
 無添加のマーガリンも売っているところもごく一部ですがありますが、色は白いんです。
 油が原料ですからね。
 無添加気にするんだったらバター買えばいいんじゃないですか。
 
 トランス脂肪酸の問題でもマーガリンはよく出てきます。
 そのたびに議論が起こりますが、議論する必要ありません。
 バターを食え!
 バターにもトランス脂肪酸は含まれますが人工のものではないんです。
 そしてマーガリンと比べても含まれる量は少ないんです。
 
 自然なものを出来るだけ食べる生活をしませんか?
 
 さてと、トランス聴こうっと。
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

森永 ホットケーキミックス 600g:森永製菓


 
 表記の製品が自主回収です。
 首都圏、関西地区に流通した製品が対象です。
 
 製造工程上で膨張剤を混合する際にバラツキが発生し、一部の商品において調理した際に酸味を生じることが判明したらしいです。
 別に何か他の成分が混入した訳ではないんで食べても問題はないんですがね。
 
 一昔前でしたら苦情のあった客にお詫びをしてオシマイだったんでしょうが、今やそうはいきません。
 後で公表しなかったのが判明したものなら会社の存続を左右する事態にまで発展しますからね。
 消費者にとってはいい時代になりました。
 情報が流れてくるんですからね。
 
 逆に企業はヒヤヒヤでしょうが、そのくらいがいいんですよ。
 ものづくりにさらに真剣に取り組むでしょうからね。
 企業よおごるなかれ!
ラベル:回収 自主回収
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

マルハ ツナやわらかほぐし 野菜スープ入 油3分の1:マルハニチロ食品


 
 表記の商品の一部のロットが回収です。
 製造機械の部品である、直径5ミリのベアリング内部のステンレス球が混入した恐れがあるそうです。
 
 いい傾向ですねー。
 いや、異物が混入したことじゃないですよ。
 企業が自主的に声をあげだしたことがです。
 
 こういった回収事件は消費者の声から発覚して問題になるケースが多いんです。
 ゴム片がはいっていた、金属片が入っていたなどのクレームから回収するケースが大半でした。
 
 今回は混入した恐れがあるということで、異物混入の商品は1個も出ていないんです。
 えらいぞマルハニチロ食品!
 事故は起こさないのが一番ですが、その後の対応で企業の真価が問われます。
 自浄作用が働きだしている民間企業の動きはいいですね。
 
 それに対して公的機関の動きの遅さといったらないです。
 これだけ変化している世間とは別世界です。
 例のひとつには天下り団体があります。
 これだけ税金の無駄遣いが問題になっているのに自らの保身に必死で自浄作用のかけらもない。
 それどころか無駄の指摘を受けても合理化される計画は一向に進んでいません。
 
 いくらおだやかな私でもこのままではがまんの限界が近づいています。
ラベル:回収 異物混入
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

ラーマ:J−オイルミルズ



 ラーマ400gが回収です。
 
 一部の製品に黒い汚れがあることが消費者の苦情から発覚し調査の結果、製造工程において金属の摩擦による金属微粒子が付着したことがわかったものです。
 広く食器や食品機械に使用されている金属の微粒子のため、万一摂取しても健康に影響はないということです。
 でも食べたくないです。
 
 今回気になったのはあまり話題になっていないことです。
 
 テレビや新聞での取り扱いが少ないことに加え、ネットで”ラーマ”と検索してもこの話題が出てこないんです。
 Jオイルミルズのホームページでは取り上げているものの、そんな回収があることすら知らない人も多いんではないでしょうか?
 
 たしかにこういった事例が多すぎて、変な意味慣れっこになっている感も否めません。
 でも、情報を発信する立場にあるマスコミ関係者や企業はきちんと説明していく義務があると思います。
 
 ちょっとたるんでない?
ラベル:金属 回収
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

クリスタルガイザー:大塚ベバレジ



 商品回収です。
 
 一部のクリスタルガイザー500mlペットボトルから異臭がしたということです。
 内容成分には異常は確認されなかったということですが、夏場の長期倉庫保管した場合に移り香のおこる傾向が高く見られということらしいです。
 
 こういうニュースは一つ出ると次々に雨後の筍のように出てきます。
 カップヌードルを発端として飲料にまで発展しました。
 
 まあ、こういう事件から膿を出していくのはいいことですよ。
 企業もより安全に気を使うでしょうしね。
 
 明日はボジョレーヌーボーです。
 今年は取って置きのを飲みます。
 ボジョレーに興味のあるみなさん、ないみなさん、楽しみましょうね。
ラベル:回収 異臭
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ハイチュウグレープ:森永



 商品回収です。
 ハイチュウの製造工程で使用している手袋のゴムがやぶれて、一部がハイチュウの中に混入したことが判明しました。
 
 うちにもハイチュウがありますが、食べても問題ないということですので返品しないことにします。
 
 食べてみました。
 
 モグモグ。
 今日のハイチュウはやけに歯ごたえがありますね。
 噛んでも噛んでも噛み切れない。
 まるでゴムのようです。
 しかたないので飲み込みました。
 おしまい。
 
 (注:途中からデタラメ。)
ラベル:回収 ハイチュウ
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

「つゆの素」(1000mlペットボトル容器入):にんべん

表記の製品が回収になりました。
 理由は乳酸菌の増殖による容器の膨張が一部に発生したためです。
 詳しくはにんべんのホームページを参照してください。
 
 今日は本当は別の話題を書く予定でしたが、ちょっと???でしたので記事を差し替えました。
 
 というのは、この第一報を聞いたときに違和感を感じたからです。
 商品の一部に変質したものがあることが判明したので当局の許可が下りてから回収作業に入るということでした。
 えっ?
 回収にも許可が要るの?
 
 廃品回収やごみ収集などでは事前に許可が必要なのはわかりますが、食品に異物混入などの場合にも回収に許可がいるんですかね?
 気になってすぐさまにんべんのホームページを開いたんですが、その時点では回収の記事はUPされていませんでした。
 
 今回の事例では食べても害はないということですので緊急性はなかったかも知れませんが、緊急のときでもどこかの許可が要るんですかね?
 それとも企業が自主的にお伺いを立てているだけなのかなー?
 
 今回はちょっと気になったんで調べてみるかな。
 なにか知っている方がいれば情報お待ちしております。
ラベル:変質 回収
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

たっぷりミートソース 285g:ハチ食品

商品回収です。
 上記製品に機械部品の一部が混入した恐れがあるということです。
 
 対象製品は一部のみですのでハチ食品のホームページで確認してください。
 
 いやー、残念なニュースです。
 ハチ食品の商品は個人的に好きだっただけに、、、。
 
 このメーカーの名前を聞いてピンとくる方は少ないと思いますが、老舗のスパイスメーカーなんです。
 業務用のカレーではかなりのシェアを持っているんじゃないでしょうか。
 名前は出せませんが、あなたがよく食べているカレー製品もハチ食品のものかも知れませんよ。
 
 100均の店でこの商品を見かけた方も多いと思いますんでどうせバッタもんのメーカーとしか思っていない方も多いと思います。
 しかし、この製品やハチの100均のレトルカレーを食べてみてください。
 うまいんです。
 真髄は100均ではないカレーなんですが、それでも十分いけます。
 
 あれ?
 商品回収なのに褒めてる自分がいる。
ラベル:回収 ハチ食品
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

カップ生みそずい とん汁:旭松食品

asahimatutonnjiru.jpg商品回収です。
 生産時になめこ汁を誤ってとん汁のカップに入れて出荷してしまったため回収になりました。
 
 いやー、こういっては何ですがほのぼのとしたニュースです。
 商品回収のニュースといえば、やれ偽装だ、やれ異物混入だと暗くなる話ばかりですが、今回のは違いました。
 入れるカップを間違えたということでした。
 もちろん間違えて飲んでも害はありません。
 間違って飲んでもとん汁だと思っていたのがなめこ汁だったというだけです。
 
 正直にいいます。
 最初このニュースを聞いたとき、思わず笑ってしまいました。
 だって、あまりにも平和なニュースだったからです。
 カップを間違えた?
 いいじゃないですか。
 この殺伐とした食品関連のニュースが多い中、一輪の花が咲いたようです。
 
 その後入ってきた続報でまた大笑いしました。
 この中身がなめこ汁でカップがとん汁の商品が入っていたダンボールはなめこ汁の箱だったようです。
 
 つまり、なめこ汁の箱を開けるととん汁のカップが出てきて,そのとん汁を飲むと中身はなめこ汁。
 
 いやはや、のどかですなー。 
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

麻婆春雨丼:マルハニチロ

表記の製品が自主回収です。
 製造過程で金属片が混入したと思われる事例が発生したため自主回収になりました。
 
 こういう事例はよくあるんですが、(本当はあってはいけないんですがね)今回取り上げたのには別の理由があるんです。
 
 このパッケージを見て何か思い出しませんか?
 
 もうひとつヒントを出すとこのパッケージに金のどんぶりの文字が。
 
 思い出しました?
 中国餃子毒物混入事件で金のどんぶりシリーズの中の牛丼と牛たま丼が回収されているんですねー。
 続くときは続くものです。
 
 はっきりいって金のどんぶりシリーズのイメージはもうガタガタですよ。
 他のものは大丈夫といっても消費者はうろ覚えで金のどんぶりはやばいと思うでしょうから。
 名前変えたほうがいいんじゃないでしょうか?
 もう検討しているかもね。
 
 それにしても最近の企業合併の規模は大きくてすごいですよね。
 今やマルハとニチロが合併してマルハニチロですから。
 
 次はどことどこがくっつくんでしょうかね?
ラベル:異物混入 回収
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

薩摩宝山:西酒造

satumahouzan.jpg
 『どうも、薩摩宝山です。』
 『このたびは僕が回収となり残念です。』
 『僕なんにも悪いことしてなかったのになー。』
 『悪い人にだまされてなんか変なもの入れられたみたいなんだ。やだなー。』
 『でもこの間精密検査をしてもらったら毒性は検出されなかったんで飲んだ人はそんなに心配しなくていいと思うよ。』
 『でも手元にある人は回収してるんで僕を作ってくれた西酒造さんに返してね。』
 『僕は完成するまで時間がかかるんでしばらくみんなに会えないです。』
 『残念だけどまた会える日までバイバーイ。』
ラベル:回収 事故米
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

本格芋焼酎 さつま司:アサヒビール

satumatukasa.jpgニュースで話題になっているんでご存知の方が大半だと思いますが、三笠フーズの事故米の影響で表記の焼酎が回収になりました。
 
 現在の情報を整理する限りではアサヒビールの落ち度は限りなくゼロに近いものですが、今回の騒動での被害額は15億円ともいわれています。
 
 ここまで大きくなった事件なんで私が記事にしてどうこういうのは控えたかったのですが、今日は被害者の一人として記事を書きます。
 
 どういうことかといいますと、手元にさつま司があったんです。
 アサヒビールは返品を受け付けていますんで返せばいいことなんですが、アサヒビールも被害者ですからね。
 これがアサヒビールが偽装していた事件でしたら文句のひとつも言ってやりたいところなんですが、今回悪いのは三笠フーズと農林水産省ですから怒りの矛先が違うんです。
 しかし世間には色々な人がいますからたちの悪いクレームをアサヒビールにぶつける方も出てくるんでしょうね。
 アサヒビールには心から同情いたします。
 
 それにしてもこの被害はどこまで広がるんでしょうか?
 まだまだ出てくると思いませんか?
 自己保身のためなら他人がどうなろうとかまわないという考えの人間や組織が食の流通の重要なポジションにいることがなんとも筆舌に尽くしがたいです。
ラベル:回収 三笠フーズ
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 商品回収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。