2009年01月05日

ブッカーズ:ビーム・グローバル・スピリッツ&ワイン



 ブッカーズが仕様変更です。
 短期間にアルコール度数が2段階に変化するという珍しい事態です。
 
 現在62.45%、早いところでは今月より62.85%、そして2009年3月頃より62,7%になります。
 現地の製造元の判断ですんで詳しいことはわかりませんでしたが、なぜ1回変えて終わりにしなかったんでしょうね?
 まあ数字でみると微妙な小数点以下の変化ですんで味の変化は感じないでしょうがね。
 
 ちなみに私のブログデザインも今年から変えてみました。
 微妙な変化なんで気づかないでしょうがね。
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

ポテトチップス 九州しょうゆ:カルビー

20080302234254.jpg いやー珍品発見しました。
 このポテトチップス、九州と近県の限定品なんです。
 前面に九州しょうゆ、左上に九州の味とありますが右下を見てください。
 北海道の地図をかたどったものが、、、。
 思わず笑ってつっこみました。
 『北海道産かい!』
 
 せっかく九州を前面に出すんなら九州産のじゃがいも使ったらどうですか?
 もしくは裏面に北海道産じゃがいも使用と入れるとかね。
 あまりのアンバランス感に芸術性すら感じさせます。
 まあ、カルビーさんは正直だということですかね。

 これはどういう意図でデザインしたんでしょうか?
 ぜひお会いして話を聞きたいものです。
 うけ狙いだとしたら大成功です。
ラベル:北海道 九州限定
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

クアーズPSLボトル330ml:クアーズ

 クアーズの330ml瓶が2008年2月上旬頃まで品切れです。
 外国のビールとはいえビールの品切れは珍しいです。
 品切れの理由のひとつが年末に予想を超える注文があったということなんですって。
 景気のいい話でうらやましいですね。
 今日はちょっと軽い話題を。
 外国の瓶ビールはラッパ飲みしてもさまになるんで、おしゃれなバーやクラブなどの飲み屋でコップなしで出されることもあります。
 これがスーパードライの大瓶で、さらにラッパ飲みなんてしていた日には完全に泥酔状態の人かと思われるでしょう。
 中身はどっちもビールなんですけどね。
 
ラベル:品切れ
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

中国産椎茸:小林食品

椎茸.jpg中国産の椎茸の輸入がきびしくなってきました。
 理由は検査の強化です。
 中国、日本双方の検査が厳しくなっているんです。
 そのため現地の企業が日本への輸出に二の足を踏んでるんです。
 でもこれでいいんじゃないでしょうか?
 私は野菜を買うときには国産にこだわります。
 これにはさまざまな理由があるのですべてを語りませんが、その理由の1つが食の安全性です。
 もし商品に自信があれば何の検査を恐れるんでしょうか?
 小林食品では中国産の椎茸は在庫がなくなりしだい一時欠品します。
 企業にとっては商品がなくなることは死活問題です。
 しかし、消費者にとって大事なことを考えた時の選択をどうするかによって企業の姿勢が問われると思います。
 消費者の安さだけを求める姿勢にも問題はあります。
 自分だけではない将来を考えた時にこれでいいんだろうかと考えることも大切です。
 未来のためにできることを一人ひとりが考えて行動に移しませんか?
ラベル:欠品
posted by 酔分補給 at 00:21| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

えごま油:創健社

 表記の油が一時品切れです。
 理由がみのさんのおもいっきりイイテレビ で取り上げられたことが要因です。
 2007年11月15日の放送で、ダイエット関連の話題のなかで取り上げられたんです。
 来月中旬ごろまで入荷は未定です。
 テレビのチカラってすごいですね。
posted by 酔分補給 at 00:00| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

ドンペリニヨンロゼ:モエ・エ・シャンドン

 ヴィンテージ変更です。
 1996年物から1998年物にヴィンテージが変更になります。
 2007年12月下旬頃から出回ると思われます。
 樽詰されたワインは熟成後随時出荷されますが、造られた年で管理されている為年代順に出荷されていきます。
 したがって古い樽がなくなって新しい年の樽に移行する時にヴィンテージが変わるんです。
 ところが不作等の理由で市場に出回らないヴィンテージもあります。
 今回も1997年をとばしています。
ラベル:ヴィンテージ
posted by 酔分補給 at 00:00| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

キッコーニホン醤油9L白ポリ:日本醤油工業

 値上げの余波が各地に出てきています。
 今回日本醤油工業は白ポリ容器の価格上昇の為、白ポリ製品約10種を在庫がなくなりしだい終売としました。
 値上げではなくやめるとはねー。
 余力のない企業はこういう選択肢も考えなければいけないんですかね。
 話は全然変わりますが、会社名とブランド名がすごいですね。
 日本醤油工業にキッコーニホンですよ。
 北海道旭川市にある会社でキッコーマンと日本清酒(こちらも堂々とした名前ですが北海道札幌市の会社です。)の協力のもと立ち上げられた会社なんです。
 会社名ってつけたもん勝ちですね。

 
ラベル:終売
posted by 酔分補給 at 00:00| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

U.S.セレクト:住友商事

USSELECTNEWLBL.jpg 不良品発生です。
 USセレクトはアメリカ産のノンアルコールビールです。
 100均ショップ等でも置いてあるのでご存知の方も多いかと思われます。
 JANコードが読み取りにくい缶があったと言うことです。
 今回は品質に問題があった訳ではないので消費者よりの返品は受け付けません。
 販売に支障をきたす店からの返品のみ受け付けています。
 今回のようなケースは消費者に知れることはまずありません。
 このブログでは大小関わらず情報を流しますけどね。
 
ラベル:不良品
posted by 酔分補給 at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

サッポロ生ビール黒ラベルラッキーケース:サッポロビール

 2007年10月24日から販売されている黒ラベルラッキーケースの景品に、偽装が明らかになった会社[比内鶏]製のくんせいが含まれていることがわかりました。
 ラッキーケースとは箱がくじになっていて、開けると当たりがわかるようになっています。
 当たるとカタログの中から好きな景品を選べるんですが、その中に比内鶏の商品が含まれていたということです。
 黒ラベル自体は何の問題もなく、比内鶏以外の景品も問題ないため回収は行いません。
 比内鶏以外の景品からお選び下さいということです。
 しかし、サッポロビールもアンラッキーですね。
ラベル:比内地鶏
posted by 酔分補給 at 00:00| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

鯨大和煮:極洋


 極洋が2007年9月をもって鯨の販売から手を引きます。
 国内における鯨缶詰の最大手が撤退?
 このニュースを聞いて???の思いが沸き起こり、いまだに消えません。
 私の考えはあるのですが、言葉足らずで誤解を招きたくないためこの場ではあえて問題提起に留めたいと思います。
 捕鯨賛成派、捕鯨反対派、双方冷静な議論がなされているでしょうか?
 鯨が政治的に利用されていないでしょうか?
 科学的なデーターより感情論が優先されていないでしょうか?
 等々、思うところがあります。
 極洋が鯨の缶詰をやめる理由をはっきり示していないのも気になるところです。
 学生時代に鯨問題をちょっとかじった私としては意見を述べたいところなんですが、それを書くと1冊の本ができるくらいなので(どっかで聞いたことあるなー。どの記事かあてた人は私のブログ通ですね。)上記の理由とともにここで記事を終了いたします。
 今日は怒りのブログでした。
 
 
ラベル:納得できない
posted by 酔分補給 at 00:03| ローマ ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

ゲロルシュタイナー:サッポロ飲料

 ゲロルシュタイナーはドイツの発泡性ミネラルウォーターなんですが、硬度が変わると言うことを聞いてどういうこと?と思いました。
 日本とドイツでは分析値に差がでるらしいんです。
 日本では硬度1400でドイツでは硬度1313なんですって。
 今回日本の基準を基に1400で統一すると言うことです。
 ちょっとびっくりしたんですが国際規格はないんですかね?
 
ラベル:
posted by 酔分補給 at 00:00| ローマ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

サンタジュリアフュージョン:サッポロビール


icon
icon ヴィンテージ逆転!? 
 こんなことあるの?ってニュースが飛び込んでくることがあります。
 今回仕入れた情報『サンタフュージョン2品ヴィンテージ逆転のご案内』もそんなニュースのひとつです。以下記事を抜粋して記します。
 対象商品 A.サンタ・ジュリア・フュージョン・シラーズ・カベルネ
icon750ml B.サンタジュリアフュージョンシュナンブランシャルドネ750ml
 変更内容 2007年ヴィンテージの次は、一時的に2006年ヴィンテージを出荷させて頂きます。
 変更理由 安定供給のため、一時的に生産国より航空便による商品の引き荷を行った結果、それ以前に引き荷した製品との到着時期の兼ね合いにより、ヴィンテージの逆転が起こる結果となりました。
 変更予定日 2006年から2007年に変更 A.2007年8月中旬 B.2007年8月下旬 2007年から2006年に変更 A、B.2007年9月上旬
 以上なんですが、輸入品とは言えメーカーの段階での日付逆転は珍しいんですよね。
 ワインですから品質に問題はないということで淡々とした案内で終わりとしたんでしょうが、定番で置いている店にはこれでいいのかなーと思いますがね。
 
 
 
 
ラベル:珍事 ワイン
posted by 酔分補給 at 00:00| ニューヨーク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 珍しい事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。