2009年10月25日

ルーツ デミタス デュアルテイスト:JT

rudeaw.JPG

 2009年10月26日新発売です。
 コクと香りにこだわったらしいいんですが、、、。
 
 飲んでみました。
 
 ふーん。
 デミタスというから強烈なにがみを想像しながら飲んだんですが、クリーム感が強くて何かねー。
 クリームの奥の苦味は感じるんですがね。
 なんかデミタスっぽくないですな。
 
 コーヒーをコクのブレンドと香りのブレンドで2層に積み重ねて抽出しているんですが、、、。
 その良さが出ていないんでないの?

 原材料:コーヒー、砂糖、濃縮乳、クリーム、脱脂粉乳、乳化剤、カゼインNa、香料、酸化防止剤(V,C,V,E)
 これだけ入ってりゃ味もぼけるわ。
 しかも、香りの抽出をしているのになぜか香料の文字が。
 そりゃー香料使えば香りは出るわな。
 
 JTさん、方向性間違えてません?
 
 SuperCat 『My Girl Josephine』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

ルーツアロマレボリュート:JT

rutuwaqs.JPG

 2009年10月5日新発売です。
 、、、って過ぎてんじゃん!
 いやー、字が汚いとダメですね。
 メモに10月8日発売と書いてあるんですよ。
 でもよく見ると8日じゃなくて5日でした。
 日ペンの美子ちゃん習わなきゃ!
 
 今日テレビ点けたら、たまたま知り合いが出ていたんです。
 おっ、仕事してるなーと思いながら見ていました。
 すると、緊張していたのか、コメントが噛み噛みでひどいんです。
 しかも比較的まじめな番組だったんで誰もつっこまず、噛んだ恥ずかしさからか終始うつむきながら話してました。
 ウププッー。(笑)
 人のあわてる姿はおもしろいですなー。
 
 鬼か、わしは!
 
 DJ KOOL 『LET ME CLEAR MY THROAT』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

ルーツ リアルブレンド ロイヤルミックス:JT

ruikuox.JPG

 2009年9月28日新発売です。
 ルーツの看板であるリアルブレンドの新製品です。
 
 飲んでみました。
 
 うーん、今までと変わらんなー。
 リアルブレンドは様々な変革をしてきましたが、肝心の味はどれも似たようなもんです。
 変わったのはデザインくらいですな。
 
 別にこれはルーツのことに限らず、他の缶コーヒーも同じですね。
 リニューアルで○○製法、○○抽出、○○1,5倍、○○度アップ等々様々な宣伝文句で出てきますが、実際飲んでみると、、、変わらんなー。
 
 まあ、企業もあまり冒険した味を作れないのもわかりますがね。
 一般うけしないと売れない訳ですから、それこそ大胆な味の変更で今までの客まで失うのは大失態ですから。
 企業にとってはてこ入れの意味合いが強いということですかね?
 
 、、、でも新しいものが好きな私はそんな企業戦略にはまっとる訳ですよ、、、。
 
 Lisa Stansfield 『Change』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

ポッカ 香ばし珈房 デミタス:ポッカ

demipoqas.jpg
 
 2009年9月21日新発売です。
 自家焙煎豆100%使用です。
 
 飲んでみました。
 
 うーん、やっぱりブラック以外の缶コーヒーは飲みたくないですね。
 この甘さとミルクのまったり感が嫌だなー。
 デミタスって本来はもっと苦味を楽しむものじゃないの?
 
 原材料:コーヒー、砂糖、牛乳、全粉乳、脱脂粉乳、クリーム、デキストリン、カゼインNa、乳化剤、セルロース
 
 ↑これだよ。
 この原材料だけを見て缶コーヒーだとわかります?
 色んな原材料を並べて”これは何でしょう?”ってクイズ出せそうですな。
 
 これは何でしょう?
 原材料:食用植物油脂、卵黄、醸造酢、食塩、調味料(アミノ酸)、香辛料
 答えは最後で。
 
 今日カフェでたたずんでいると久しぶりに聞く懐かしいメロディが流れてきた。
 エニグマだ。
 日本でも人気のあるはずなのに情報がほとんど入ってこない。
 何でかな?
 
 Enigma 『Sadness』

 
 答え=キューピーマヨネーズ続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

ポッカ アロマックス ブラック:ポッカ

poqazu.jpg

 2009年9月21日リニューアル新発売です。
 また写真ぼけちゃった。
 まあ雑誌に載せるのに使う訳じゃないからいいっか。
 
 飲んでみました。
 
 広口ボトルなので開けるとコーヒーの香りが広がります。
 その飲み口のおかげでゴクッと飲めるのでしっかりしたコーヒー感が味わえます。
 うん、悪くないですね。
 
 私ね、缶コーヒーを買うときはほとんどブラックなんです。
 微糖といっても喫茶店で自分で砂糖を入れるよりはるかに甘い缶コーヒーはまず買いませんね。
 
 今日、とあるデパートに行ってきました。
 そこでトイレに入ったんですが、電気が消えていたんで入り口脇のスイッチを入れて入りました。
 すると奥の方から”ガラガラガラッ”とトイレットペーパーを巻き取る音がしました。
 うわっ、人はいってんのに電気消えてんじゃん!
 おそらく私の前にトイレから出た人が、人がいるのに気づかず誤って消してしまったんでしょうね。
 その状況を目の当たりにした私は、笑いをこらえるのに必死でした。
 
 リアルタイムではないんですが、YMOを中学、高校の時によく聴いていました。
 彼らのアルバムの中にはスネークマン・ショーやスーパー・エキセントリック・シアターなどとコラボレートしたものがあります。
 曲の間に彼らとのコントを挟むという、当時としてはかなり前衛的な作品だったんでしょうね。
 音楽のアルバムで笑ったのはこれが初めてでしたね。
 
 YMO 『スネークマン・ショー 〜 「若い山彦」』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

ルーツ「ビタースタイル 微糖」:JT

 あれは小学4〜5年の頃だったろうか。
 新しい自転車を買ってもらい、よろこんで公園に走りに行った。
 そのころ欲しがっていた5段速切り替え付きの自転車だ。
 うれしくてかなりおだって乗り回していた。
 すると公園の一画の木の枝にカラスが一羽とまっていた。
 新品の自転車を手に入れた無敵の私はカラスに向かっていった。
 『かー!ばかー!あほー!かー、かー!うひょー!』
 奇声をあげながらカラスを横切ったがカラスは平然と動かなかった。
 ・・・ちくしょー、もう一度だ。・・・
 勢いよくUターンしてもう一度突進していった。
 当時の私は新品の自転車がガンダムのモビルスーツのように見えていたのかも知れない。
 何も怖くはなかった。
 『かー!うおっー!こらー!クソカラスー!ボケー!』
 が、カラスのすれすれを横切ったはずなのにカラスは平然としていた。
 ・・・人間様になんたる態度だ!こんどこそやってやる!・・・
 もはやおだちにおだった私を止めるすべはなかった。
 木のすれすれに突進して、、、『うおっー!がー、がー!、、、。』
 その時だったあまりにも木にすれすれだったためにハンドルの先が木にぶつかってしまった。
 かなりの勢いがついていた私は自転車からほうり出された。
 ガシャガシャン、ゴロゴロゴロー。
 小学生らしく半そで半ズボンを履いていた私はひじやひざから血を流して倒れていた。
 そして私がクラッシュすると同時にカラスが飛び立ち逃げていった。
 『ふー、ふー、やったぞ、くそー。』
 血まみれになりながら立ち上がり、倒れていた自転車を起こした。
 すると新品だったはずの自転車のハンドルがあらぬ方向にぐんにゃりと曲がっているではないか!
 そこにはカラスを撃退したうれしさはみじんもなかった。
 
 The Chemical Brothers 『Block Rockin Beats』

 
 あっそうそう、ルーツ「ビタースタイル 微糖」ね。

rooyniyer.JPG

 2009年9月14日新発売ですぞ。
 続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

ボス 贅沢微糖:サントリー

zaitakubolq.jpg
 
 2009年9月8日リニューアル新発売です。
 高級豆を中心にブレンドしたらしいんですが、、、。
 
 高級豆って何の豆?
 比率はどれくらい?
 他のブレンド豆は何?
 
 わからんことだらけですな。
 
 そもそも微糖の定義自体があいまいなんですよ。
 砂糖を何グラム使って微糖なの?
 微糖と低糖と甘さ控えめとどれが一番糖分が少ないの?
 
 ねえねえ、どちてどちて?
 byどちて坊や
 
 一休さん 『ははうえさま』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

ココプレッソ:明治製菓,ポッカ

kokopurt.jpg

 2009年9月7日新発売です。
 ココアとエスプレッソをブレンドした新しい飲料です。
 しかも明治製菓とポッカがコラボレートして作り上げた飲料です。
 
 何かこういう商品を見ると食品業界の再編を感じさせますね。
 昨年から業務提携していた両者ですからこのような商品を出すのは不思議ではないんですがね。
 しかも先月にはサッポロホールディングス(サッポロビールの持ち株会社)とポッカの業務提携が発表されてますしね。
 ビールつながりでいくと、キリンビールとサントリーの合併の話も進んでいるようですし、アサヒビールもカゴメと業務提携してダブルネームの野菜系チューハイ(トマーテ、ベジーテ)を出しています。
 
 食品系でも明星食品(一平ちゃん)は日清食品に吸収されたような形になってますし、カネボウフーズ(ホームラン軒)は加ト吉に買収され、さらに加ト吉はJTに買収されるという事態。
 そんなこんなでブランド名は残っても会社はない商品もたくさん存在しますよ。
 
 私も塩分、糖分、アルコールを吸収合併して脂肪のかたまりという事態に陥ってますがね。
 
 音楽の分野でも異なる分野のアーティストがコラボレートして曲を発表することがあります。
 15年前に上映された映画でJUDGMENT NIGHT(ジャッジメントナイト)という映画があります。
 たまたまギャングの殺人現場を目撃した4人組の普通の男たちが、口封じのために追われるという内容です。
 そのサントラが面白くて、すべての曲でさまざまなヒップホップのアーティストがメタル、パンク、ロック、スラッシュ等のバンドとコラボレートしているんです。
 
 発売時に話題になったサントラですが、その中で当時一番評価が低かったのがこの曲でした。
 私は一番好きな曲だったので、なんで評価が低いのか疑問でしたがね。
 このアルバム全部聴いた人はわかると思うんですが、どれもかっこいいんですが二つのバンドがコラボレートして演奏しているのが見て取れるんです。
 ところがこの曲だけは完全に二つのグループが一体化しているんです。
 それが逆に面白くなかったのかな?
 
 ともあれ私は今でも大好きな一曲です。
 
 Teenage Fanclub & De La Soul 『Fallin'』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

TULLY’S COFFEE ESPRESSO:伊藤園

tarinaikohi.bmp
 
 2009年7月6日より販売エリアを関西圏に拡大します。
 詳細はこちらで→http://www.itoen.co.jp/news/2009/070206.html
 TULLY’S COFFEEと伊藤園の共同開発商品です。
 首都圏の方は地域限定であることすら知らなかったのでは?
 
 飲んでみました。
 
 エスプレッソねー、、、。
 エスプレッソ?
 これがえすぷれっそ〜!?
 
 まあ乳飲料と書いてあるのでこれが限界か、、、。
 何かが足りないということで絵を見てください。
 タリナイズコーヒー、グワッハッハー。(大爆笑)((おいらだけ))
 
 コーヒーで思い出す曲はネスカフェのCMで使われていたこの曲ですかね。
 やさしく歌ってという邦題が付いていますが、そのまま訳すと”やさしく殺して”という曲です。
 すごいね。
 
 Roberta Flack『Killing Me Softly With His Song』
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

スターバックス ダブルショット アイスエスプレッソ:サントリー

 2009年6月30日新発売です。
 でも、、、はー、この缶コーヒーなんてどうでもいいや。
 
 まだショックから立ち直れません。
 
 、、、マイケルー!
 今までありがとう。
 
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

ジョージア ゼリーコーヒー:コカ・コーラ

hatenaki.bmp
 
 2009年6月22日新発売です。
 コーヒーゼリーとゼリー飲料の市場の伸びに乗じて出す二つのコラボのコーヒーゼリー飲料です。
 
 でもわからんなー?
 何がって?
 何でコーヒーゼリーとゼリー飲料が売れているかですよ。
 
 コーヒーゼリーは選択肢が少ないのが嫌ですね。
 モカを寒天で固めただけの無糖のコーヒーゼリーが欲しいといっても売ってない。
 コーヒー好きは豆まで指定する人が多いのにコーヒーゼリーだと豆の指定どころか甘みが初めからついてる商品がほとんどです。
 私はコーヒーゼリーは嫌いではないですが、食べるなら自分で作ります。
 
 ゼリー飲料はそれ以前の問題です。
 色々つっこみどころはありますが、一言でいいます。
 あれはクソガキの飲み物です。
 
 その二つをミックスさせたコーヒーゼリー飲料は以前からも出ていましたが、どれもダメでしたね。
 
 ミックスするならこうしろという例を音で聴いてみて下さい。
 
 『NEW JACK CITY』という映画を観たことがありますか?
 黒人のギャング映画で私の大好きな作品のひとつです。
 字幕はありませんがオープニングだけどうぞ。

 
 自由の女神からニューヨークにカメラを移したときに見える今はなきワールドトレードセンターのツインタワーが歴史を感じさせますね。
 このオープニングで流れている曲が2つの曲を合体させてカバーしたものなんです。
 始めは O' JaysのFor The Love Of Money、途中からStevie WonderのLiving for the Cityに変わっていきます。
 
 O' Jays『For The Love Of Money』

 
 Stevie Wonder『Living for the City』

 これはスティービーの中でも最高傑作になります。
 黒人の人権問題もクローズアップしていて、曲中に劇が入り黒人に10年の有罪判決が出たあとの歌い方の違いも聴き所です。
 
 そしてこの二つを合体させた曲。
 TROOP、LEVERT、QUEEN LATIFAH『For the Love of Money/Living for the City [Medley]』

 
 名曲と名曲を合わせて名曲を作り上げました。
 ミックスはこうでねえと。続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

ルーツ「ローストワン ピークアンデス微糖」:JT

pikandes.JPG

 2009年6月8日新発売です。
 ペルーのコーヒー栽培地域「クスコ」産の豆を100%使用した微糖缶コーヒーです。
 
 飲んでみました。
 
 おー、苦味がいい味出してます。
 同じような味の缶コーヒーが多い中、個性的な味わいです。
 でもブラックにしたらもっと個性的でいいと思うんですがね。
 
 しかし、JTも色々な缶コーヒーを出しますが、いま一つ成功しません。
 アロマブラックのヒットがピークナンデス。
 
 、、、えー、今のギャグを説明すると、この商品名のピークアンデスとピークなんですをかけたものです。
 
 、、、あっ、やっちまったー。
 ギャグを説明する愚行をしちまったー。
 
 ということで世界の巨匠の一人に数えられるジャズの第一人者ハービー・ハンコックがそれまでの曲調から一転、まさしく”やっちまったな”といえる曲とPV。
 ただし、こちらは私と違いいい意味でのやっちまったな!です。
 残念ながらPVは埋め込み不可でしたので音楽のみです。(ロングバージョンです。)
 とてもシュールなPVはこちらから→http://www.youtube.com/watch?v=nK0Pi4wC8Hk
 
 Herbie Hancock - Rockit
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

ルーツ「アロマレボリュート」:JT

arombt.JPG

 2009年5月25日新発売です。
 アロマという名のとおり香りにこだわった缶コーヒーです。
 
 飲んでみました。
 
 うーん、いい香り、、、、って香料入ってんじゃん!
 コーヒー豆で勝負しろよ!
 
 怒り心頭じゃわい。
 怒髪天
 
 、、、あれっ?こんな記事前に書いたことある感じがする。
 これってデジャヴ?
 
 デジャヴといえば思い出すのがEGO-WRAPPINの『〜Midnight Dejavu〜 色彩のブルース』。
 色あせない曲の見本のような曲です。
 
EGO-WRAPPIN' - Midnight Dejavu〜 色彩のブルース
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

ルーツ「アロマレボリュート」:JT

aromarebos.JPG

 2009年5月25日新発売です。
 アロマという名のとおり香りにこだわった缶コーヒーです。
 
 飲んでみました。
 
 うーん、いい香り、、、、って香料入ってんじゃん!
 コーヒー豆で勝負しろよ!
 
 怒り心頭じゃわい。
 怒髪天
 
 怒髪天:労働CALLING
続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

ルーツ「プレーンラテ」 :JT

 「バス待ちでなかなか来ないと思ってタバコに火をつけると途端にバスが来る」
 〜マーフィーの法則〜

rutusatouzero.JPG

 2009年4月13日リニューアル新発売です。
 またでました、砂糖ゼロ。
 どうせまた甘味料使ってるんだろ。
 あれ?
 使ってませんでした。
 すいません。

 
 飲んでみました。
 
 乳飲料だけにまったりしたとろみがあります。
 甘くないカフェオレとかいてありますが、カフェオレにさらにミルクを加えた感じです。
 甘くはないですがミルク感がくどいなー。
 ルーツだけにルー大柴を意識してるんでしょうね。
 
 えっ?
 してない。
 、、、あっ、そう。続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

ルーツ「リアルブレンド マジックウェーブ」:JT

majixtukuriaru.JPG

 2009年3月16日新発売です。
 ミスターファーマーが終売になり新しいルーツの顔になります。
 
 飲んでみました。
 
 ルーツ飲んでゴー!
 
 変わんないなー。
 デザインだけか、変わったのは。
 しいて言えば若干苦味が増した位ですかね。
 これも今年中にリニューアルかねー。
 
 ルーツ飲んでゴー!
 
 数ある缶コーヒーの中でもここまで看板商品が大幅リニューアルしている例はあまりないでしょうね。
 商品名にはずっと”リアルブレンド”と書かれているんですが、段々その文字が小さくなってきているのがおもしろいです。
 おそらく気づかない人もいるのでは?
 
 ルーツ飲んでゴー!
 
 でもJTはさすが元国営企業です。
 そんなにJTの製品が売れている感じがしないのにCMや雑誌広告が派手ですもんね。
 まるで”すりこみ”のようにインプットされそうです。
 私はそんなものに影響されませんがね。
 
 ルーツ飲んでゴー!続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ネスカフェ カリビアン ゼロ:ネスレ日本

takumiiii.jpg
 
 2009年3月10日新発売です。
 糖類ゼロタイプのコーヒーです。
 
 飲んでみました。
 
 いやー、やっぱり好きになれないなーこの味。
 不自然な甘さがあるんですよ。
 糖類ゼロのために使用している甘味料のせいです。
 今度から糖類ゼロという表記は禁止にして、甘味料使用と表記してほしいくらいです。
 
 ゼロも昨年は色々な商品で使われていましたが、今年もその流れは変わらないのかな?
 でも熱しやすく冷め易いのが人の常。
 新しいものが出ても数年後には消えてたりしますからね。
 そういえばそんなものあったねー、とか。
 去年は紅白に出てたけど「海雪」だけの一発屋で終わるかも知れないですもんね。
 
 ヨシテル『それ、ジェロじゃん!!』


続きを読む
タグ:ゼロ ジェロ
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

ネスカフェ キリマンジャロブレンド:ネスレ日本

kirimanaku.jpg

 2009年3月10日新発売です。
 昨日はキリマンジャロのブラックでしたが、これは加糖ミルクタイプのコーヒーです。
 ちなみにキリマンジャロの使用は半分ほどのブレンドタイプです。
 
 飲んでみました。
 
 キリマンながら酸味は軽減されています。
 ブレンドしてミルクと砂糖を入れたら個性はどんどん薄まりますから当然でしょうがね。
 キリマンの風味は感じられますがね。
 私の味覚には合わないかなー。
 私は個性が強いほど好きなもんで。
 
 個性の強いキリマンは結構ありますからね。
 特に山崎邦正VSキリマンの対決はひどいです。
 ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!の鉄板ネタですもんね。
 よく、あんなにヘタレをさらけ出せるもんだと思うよ。
 キリマンに毎回負けてますもんね。
 
 やべっ間違えた。
 それ、モリマンだった。


続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

ネスカフェ キリマンジャロブレンドブラック:ネスレ日本

PICT0290.JPG

 2009年3月10日新発売です。
 ネスカフェの缶コーヒーですが、、、あれっ?
 匠は?
 
 飲んでみました。
 
 キリマンジャロだけあって程よい酸味がありますね。
 ただブレンドなんで、キリマンジャロの比率は半分ほどですがね。
 ブラックなんですが苦味より酸味が際立った作りです。
 珍しいですね、こういうタイプのブラック缶は。
 でもコーヒー感はしっかりあるんでおいしいですよ。
 私の中ではブラック缶ではUCCブラック無糖の次にくる位の順位です。
 
 でも売れないんだろうなー。
 まずCMが地味だもんな、いつも。
 そして露出が足りない。
 売ってる店が少ないんだよ、これが。
 だから売れないという悪循環。
 
 匠も名前を外してネスカフェで再出発かー。
 結構長かったよね匠も。
 その前の超短命に終わった匠の前のシリーズ覚えてます?
 聞いても『そんなのあった?』という人も多いんじゃないかな?
 しかもその前のさんまがCMをしていた『ネスカフェ サンタマルタ』は覚えてるけどそれは知らんなーという人もいるのでは?
 
 答えは『ネスカフェ“N”』です。
 どう?
 思い出した?続きを読む
タグ:
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

ダイドーデミタスブラック [無糖]:ダイドードリンコ

daidemibur.JPG

 2009年2月16日新発売です。
 150mlサイズのデミタスコーヒーです。
 
 飲んでみました。
 
 缶コーヒーなんでしょうがないんでしょうが、薄い感じは否めません。
 でも他のブラック缶と比べると苦味は濃いです。
 若干酸味が強い気がしますがね。
 総合して悪くないです。
 
 悪くない、悪くないんですが、、、売ってない。
 正確にいえばあまり見かけないんですよね、ダイドー製品って。
 ダイドーがナイドー。
 なんてね、ぎゃっはっはー。
 
 、、、あれ?
 おもしくない?続きを読む
posted by 酔分補給 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 缶コーヒー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。