2013年12月23日

あっぶねー!

 いやー、びっくりしました。
 今まさに車に轢かれそうになりました。
 
 横断歩道が青信号になったので歩き出すと、横からゆっくり走ってきた車がゆっくりのまま横断歩道に出てきたんです。
 私に気づくと止まりましたが、完全に横断歩道を越えて後輪も横断歩道をまたいでいました。
 私は飛びのいて十字路まで出ていたので青車線で走っている車がいなかったからよかったものの、走っている車がいたらアウトだったかもしれません。
 ぶつかったわけではないので私はいったん歩道まで小走りで渡り、振り返って車を見るとなんとその車は信号無視をして走って行きました。
 
 マナーというより人間性を疑いますな。
 
 今日は有馬記念でいいレースを見たあとで気分がよかっただけに最悪です。
 
 いやーそれにしてもオルフェーヴルは強かった。
 八馬身差の一着ですよ。
 ダントツです。
 これで引退なんてもったいない。
 引退撤回してもらえませんかね?

 元々圧倒的な1番人気だたんですが、これほどまでに実力差があるとは、、、。
 まあ私は信じていましたけどね。
 もちろん勝ちましたよ。
 単勝、馬単すべてオルフェーヴル頭で買いました。
 一番人気ですから配当は低いものの馬単で10倍ですからそこそこ勝てました。
 私もオルフェーヴルの一着は確信してましたから。
 
 歴史に残る一戦でした。
 今年の競馬では一番の興奮でした。
 馬券を当てたことよりもレースそのものに感動しました。
 オルフェーヴルありがとう!
 
 今日はねー、いいことと悪いことが色々あってねー、、、。
 次は悪い話題です。
 
 昨日2013年12月21日のTBSテレビ”情報7days ニュースキャスター”見ました?
 あれはひどい偏向報道です。
 ほーーーーんとうにマスコミは信用できない!
 先日同番組で韓国の反日教育の現場を特集したこともあり、ちょっとは期待していたんですがやっぱり体質は変わらないんですね。
 
 今回はロサンゼルス在住のクリス三宅さんが出演するということで、グレンデール市の慰安婦像の問題も取り上げられると思っていました。
 ところが見てびっくり、三宅さんは一瞬だけの登場でしかも自身の経営するレストランの近くに”独島はわが領土”と書かれた看板を設置されたというだけの主張のみ取り上げられていました。
 いやいやいやいや、三宅さんの言いたかったのはそこではないだろ!
 ロサンゼルスの問題としてはもっと大きな慰安婦像の問題をなぜ放送しなかった!
 
 竹島問題も大きい問題ですが、現地に住む日本人にとっては反日を宣伝している韓国人の問題が大きく、慰安婦にいたっては日本人は他国の少女を性奴隷にしていたという誤った情報が韓国人によって流されている。
 この問題を取り上げてもらえると思い取材を協力した三宅さんでしたが、放送後のツイッターを見ると落胆している様子がうかがえます。
 -三宅さんのツイッター(https://twitter.com/ryouansensei)-
 
 ツイッターを見てもらえば落胆のほどがうかがえます。
 記事が古くなる前に一応書かれた内容をコピーしておきます。
 
 -----引用-----
 
 12月19日
 ・日本時間の12月21日(土)午後10時からのTBS「情報7days、ニュースキャスター」に出演予定です。「L.A版、反日勢力と闘っている日本人たち特集」さあ、どんな編集になっているか即、チェックしたいので、誰かスカイプで録画かYoutubeをアップしてくれないかな?
 
 12月20日
 ・いよいよ12月21日(土)22時〜TBSの「情報7days、ニュースキャスター」放映、テキサス親父のホワイトハウスへの嘆願署名に御協力を!
 
 12月21日
 ・今回のTBS「情報7daysニュースキャスター」は予想通りつまらない特集に仕上がっていた。私がアピールした発言は一切なし。我々の怒りさえ映像になかった。私が提供した映像や画像もうまく使われていない。テキサス親父も出演してない。
 
 ・今回のTBS「情報7daysニュースキャスター」では一週間以上振り回された。いい番組を作ってもらいたくて2時間以上日韓問題のレクチャーと情報を提供した。だがスタッフがあまりにも学習不足で参加するのを何度も迷った。しかし地上波の影響力に賭けた。結果はガッカリだ。もったいない。
 
 ・今回のTBS「情報7daysニュースキャスター」でちょこっと「独島は韓国領」という大型広告看板動画を撮った人物として出演している。しかし、番組を見て感じたのは、いかに我々がまだ、小数派ということ。今後はテキサス親父の署名運動の拡散して、底上げしよう!
 
 ・今回のTBS「情報7daysニュースキャスター」で、慰安婦問題に関連し「今や韓国人は日本人の名誉、尊厳、功績、信用を汚し、世界中にディスカウント・ジャパン運動を展開している」と、大きな声で「いい加減にしろ!」だけは放送してくれと伝えたが、この発言が政治的と思ったのだろうか?

 -----引用ここまで-----

 どうです?
 取材協力して放送にVTR出演したかたのツイッターですよ。
 自分の意見がうまーく編集されて使われたことに腹が立っているのがわかります。
 これが日本の報道機関の現実です。
 
 いまやネットでも情報は得ることが出来ます。
 それどころかネットじゃないと正しい情報が得られないこともあります。
 私は証拠もなく垂れ流しているネットのデマは信じませんが、きちんと証拠に元づき発信している情報は一見の価値があります。
 それこそ新聞やテレビ以上にね。
 
 私がよく見ているYOUTUBEのチャンネルを二つ紹介します。
 
 ・テキサス親父http://www.youtube.com/user/OUTSIDESOUND?feature=watch
 彼はアメリカ人ですが、かなりの親日家です。
 アメリカ人の視点なのでときには私と意見が違うときもありますが、行動家で実際の証拠をあげて紹介する動画は見ていて納得することも多いです。
 慰安婦を検証する動画では実際にカリフォルニアの国立公文書館の文章をとりよせて検証しています。
 過激ですが楽しい親父で、字幕もついていますので見やすいと思います。
 
 ・かずやhttp://www.youtube.com/channel/UCNqbJ7zpxAxC2BxPx-xmx6g
 彼は北海道から毎日2〜3分の短い動画で情報を発信しています。
 短いながらもツボを突いたするどい視点でテレビや新聞では報道されない情報を発信しています。
 まだ26歳ながらもかなり勉強していて将来が楽しみです。
 
 まだまだ私が登録しているYOUTUBEのチャンネルはありますが、この二つが観やすいので入門にはいいと思います。
 
 うーん、まだまだ書きたいことはあるんだけどちょっと長くなったのでまた次回にします。
 私が言いたいのは証拠のない報道に振り回されるなということです。
 私の言ってる意見も信じなくていいので、実際の証拠を検証してもらいたいです。
 当時の文章や写真がいいですね。
 意見のコロコロ変わる元慰安婦のバ○アの話は証拠になりませんな。
 
 八神純子『水色の雨』

posted by 酔分補給 at 00:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/383340962

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。