2013年10月28日

今日の朝鮮日報は笑いの宝庫じゃー!

 いやー、笑いました。
 今日の朝鮮日報。
 嫌味とか逆説的に言ってるんではなく、本当に笑いました。

 あっでも始めに言っておきますが、私は嫌韓ではありません。
 ずっとブログを読んでる方はわかるでしょうがね。
 
 朝鮮日報(http://www.chosunonline.com)は韓国の新聞で、その日本語版がネット上でも読むことができます。
 その記事はすべて韓国人による韓国視点の記事ですので、韓国人の考えがリアルタイムにわかります。
 私は日本人なので共感することはあまりないのですが、韓国人の視点を知るにはいい教材です。
 
 でもねー、あまりに感覚が日本人と違いすぎたり、韓国中心の考えがあったりで、たまに笑ってしまいます。
 特に今日の記事は笑いのオンパレードでした。
 今年度のトップ記事でしょう、お笑いでは。
 
 前置きはこのくらいにして今日の記事の表題を抜き出してみます。
 いいですか、韓国の新聞記事ですよ。
 
 ・日本の集団的自衛権行使、韓国の同意なしに認めない
 ・日本の集団的自衛権は米日だけでなく韓国の問題だ
 ・命懸けの顎(あご)削り、両顎手術でまた死亡事故
 ・歴史教育は「こうなってほしかった」という希望を教えるのではない。
 ・米陪審「トヨタ車急発進の原因は車両欠陥」
 ・韓国外交部赤っ恥、独島広報動画でNHKドラマ無断使用
 ・サムスンと現代・起亜自の純利益 韓国企業の約3割
 、、、
 
 どうです。
 これが今日一日でアップされた記事の抜粋です。
 どうです?
 気になる方は1週間は記事が読めるので10月28日の記事を検索してみてください。
 
 まず1つ目と2つ目。
 ”日本の集団的自衛権行使、韓国の同意なしに認めない”
 ”日本の集団的自衛権は米日だけでなく韓国の問題だ”
 これは笑う。
 はっきりいいます。
 日本の集団的自衛権は日本が決めます!
 韓国の問題ではありません。
 韓国とは安全保障に関する条約は結んでいませんよ。
 韓国で戦争が起こっても日本は絶対に助けに行かないので安心してください。
 集団的自衛権の意味をこの韓国人記者は知らないようです。
 集団的自衛権とは条約を結んでいる国が攻められた時に助けに行くことです。
 アメリカが韓国で戦争をしてもアメリカ本土が攻撃されているわけではないので、日本は助けに行くことはありません。
 最悪、第3次世界大戦にでもならない限り日本は韓国を助けません。
 
 3つ目。
 ”命懸けの顎(あご)削り、両顎手術でまた死亡事故。”
 これは整形手術大国の韓国ならではですな。
 笑ってはいけないんでしょうが、またって、、、。
 
 4つ目。
 ”歴史教育は「こうなってほしかった」という希望を教えるのではない。”
 、、、。
 いやいやいやいや、韓国そんなんばっかでしょ!
 本当の歴史を知りたいんだったら国際司法裁判所で慰安婦でも竹島でも訴えたら?
 歴史から逃げてるのは韓国です!
 日本はいつでも受けますよ。
 
 5つ目。
 ”米陪審「トヨタ車急発進の原因は車両欠陥」”
 えっ?
 これ韓国関係ないよね?
 どんだけ日本に注目してんの?
 
 6つ目。
 ”韓国外交部赤っ恥、独島広報動画でNHKドラマ無断使用”
 これもひどい。
 パクリは韓国に多いようですが、竹島を自分の領土だと主張する動画に日本のNHKドラマ無断使用って、、、。
 突っ込みどころが多すぎてあっけにとられます。

 7つ目。 
 ”サムスンと現代・起亜自の純利益 韓国企業の約3割”
 はっー?
 大丈夫?
 昨年の韓国企業の利益の3割がこの3社って、、、。
 どんだけ危ういの。
 この3社のうちどっかこけたら韓国自体がこけるじゃん!
 
 いつもこのような調子で記事の半分くらいが日本のことを書いてることも珍しくはありません。
 どんだけ日本のこと気になるの?

 いやー、韓国って面白い国ですね。
 
 韓国人慰安婦の歌

posted by 酔分補給 at 22:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378805432

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。