2013年09月08日

ベアフット リースリング:サントリー

beahuhibu.JPG

 2013年9月10日新発売です。
 カリフォルニアのワイナリー「E.&J.ガロ ワイナリー」で作られたカジュアルワインです。
 今回7品種が日本で発売されますが、このリースリングは微発泡の甘口タイプです。

 飲んでみました。

 グラスに注ぐと若干の気泡がでてきます。
 色は濃い目の黄色。
 香りは洋梨のような甘い香りがします。
 どことなくライチ香もするなー。
 
 味は、、、あっまー、、、。
 甘いなー。
 飲んだ後、喉に膜が張るほど甘いわ。
 
 リースリングの特徴がほとんど感じられん!
 酸味とのバランスもなにもなく甘みが前面に出ています。
 
 アルコールが8%と低く、チューハイ感覚で飲むならいいかもしれんが、私はノーサンクス。
 飲みやすいんだけどねー、、。
 
 系統的にはカルロロッシのような感じです。
 カルロロッシを飲んでいる人にはすんなり受け入れられると思います。
 
 ただねー、、、これでリースリングのイメージがつくのは悲しいなー。
 本来リースリングはスッキリとした酸味が持ち味なんだけどね。
 ブラインドでこのワイン出されたら私は当てられる自身ないわ。
 
 リースリングってブドウは冷涼な地域で栽培されるのに適しているんだよね。
 葡萄栽培の北限に属するドイツが最大の産地。
 フランスでも北東部のアルザスでしかAOPワインは生産していません。
 アルザスといってもピンと来ない方のために説明すると、北緯49度で日本で言えば北海道(北緯45度)よりもずっと北なんです。
 
 そんでカリフォルニアはというと、長い土地で南北に伸びていますが一番北でも北緯42度。
 高地では冷涼かもしれませんが、一概には暖かい地域です。
 そこでの栽培に向いているかといわれれば、、、。
 
 ここで余談ですが、ワインベルトって知ってます?
 葡萄って暑くても寒くても作れない品種で、北半球でいうと北緯30〜50度が主な栽培地域です。
 地球儀で見ると北緯30〜50度でぐるっとベルトを巻いた地域が葡萄栽培に適した地域なんで、それをワインベルトっていいます。
 日本はほぼすっぽり収まる感じです。
 
 そんでどんな世界にも例外というのが存在しますが、すごいのがこれ。



 なんと産地はインド!!
 スラ・ヴィンヤーズというワイナリーですが、本場フランスでも認められた味わいは本物です。
 これは北緯20度ながらも高地に属する地域のためにできる裏技みたいなもんです。
 夏でも山に登れば涼しいのと同じです。
 私も初めてこのワインを知って飲んだときは驚きました。
 ”何これ、美味いね。”ってね。
 今までこういうキワモノは往々にしてそれなりの味わいでしたから。
 
 で、話を戻します。
 
 ”ベアフット リースリング”はリースリングの常識を覆したか?
 
 答えは、、、、、ここまで読んだら言わなくてもわかりますね。
 ただのキワモノでした。
 
 ・・・・・・
 
 今まで死にたいって思ったことはあります?
 そんで死ぬ寸前まで行動に移したことあります?
 ビルの屋上のフェンスを越えたり、樹海に行って途中で引き返したり。
 硫化水素を手に入れてみたり。
 
 私の死に対する考え方は消極的な死です。
 昔からそうなんですが、寝てるうちに死んでたら別にいいじゃないという感じです。
 積極的に死にたいわけでもないんですが、明日死んでても別にいいやって感じ。
 ただ、病気、事故、殺されるとかの苦しいのは嫌。
 苦しまないで死ぬために安楽死の薬や注射をしたり、大量に睡眠薬を飲むのもいや。
 ただただ自然に普通に生活していて、仕事して、夜飲んで、風呂入って、明日何しようかなーなんて考えながら寝て、、、、そのまま永眠ってのが理想。
 それが明日こようと何十年後かにこようといいやって感じ。
 死にたくないってのはないね。
 でも手術で麻酔されててそのまま目覚めないのは嫌。
 死ぬかもって思って死ぬのは嫌。
 なんか説明難しいなー、わかる?
 
 先月末リリースされたこの曲いいよねー。
 歌詞がいい。
 何気ない生活で死にたくなる感じ。
 ”僕が死のうと思ったのは靴紐が解けたから”
 わかるなー。
 
 でも勘違いしないでね。
 私は自殺もしないし殺されるのも嫌だから。
 
 中島美嘉『僕が死のうと思ったのは』

posted by 酔分補給 at 00:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374208376

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。